.

近江八幡で和太鼓響演という名の合同発表会を開催しました

1月24日(日)
りょう先生こと、和太鼓奏者の大橋亮介です。

昨日23日(土)は、僕が和太鼓指導している保育園児やチーム、教室生の合同発表会を開催しました。
12243781_10203969853007125_1660240286_n
『和太鼓響演』と題して今年で3回目の開催で、出演者は幼児~シニア世代の方まで約130名が出演。
出演した方の演奏後の表情がとっても素敵で、太鼓って良いな~と改めて感じました。

今回、初の試みでこの日限りの滋賀県のアマチュア和太鼓チームの混合チームを結成しました。『びわこ和太鼓楽団』という名で、当日まで計7回の合同練習を行いました。和太鼓響演のサブタイトルである『笑顔をつなぎ・心をつなぐ』。滋賀県の和太鼓チームをすべて繋げて滋賀県の和太鼓をここ近江八幡からもっともっと盛り上げて行きたいという思いからです。
参加した7団体が合計7回の練習の中でチームが一つになっていく過程が素敵で、本番では想像以上のチームになりました。

1453626891729

参加チームは以下の通りです。

あづち信長出陣太鼓(近江八幡)    
近江和太鼓団 UZUMAKI(近江八幡)  
八中太鼓OB(近江八幡)        
鈴鹿一番太鼓(東近江)
湖鼓RO(大津)
彦根古城太鼓(彦根)
勝居炎陣太鼓(米原)


僕の愛言葉でもある、『ドン!と一発 笑顔をつなぎ・心をつなぐ』
和太鼓の一発だけでも笑顔が生まれ、その笑顔は人と人との心をつなぐものだと信じています。
演奏者同士、そして演奏者とお客様。

今回の和太鼓響演を通して、自分は間違っていないと再確認しました。
お越しいただいた皆様、そして関係者の皆様、本当にありがとうございました!