.

滋賀県近江八幡市でタケオの自主上映会を開催しました。

先日3月22日(日)に、ダウン症ドラマー“タケオ”のドキュンメンタリー映画の上映会を初めて開催いたしました。
チラシ表

上手く宣伝ができず満員にはなりませんでしたが、来ていただいた皆様には“良かった”といったいただき、開催してよかったなと思いました。
また、オープニングでは、僕が指導している近江八幡市を拠点に活動する障がい児和太鼓チーム『かか太鼓』の演奏も!
かか太鼓の練習は、いつもセッションの様な事をしています。僕が何かリズムを打つとそれをマネしたり、僕がリズムを刻むと自由に打ってもらったり。時には子ども達が自由に打ったリズムを拾ってみんなでやってみたり。
本番に披露したのは、それを繋げて見てもらうという形。短い曲が4つ程つながった感じです。
そんな練習をしているから、タケオの映画に出会った時に、“同じだ!”って思いました。
音で会話する感じ。


りょう先生の和太鼓教室では、障がい児を対象とした和太鼓指導もしております。
滋賀県近江八幡を拠点に活動する、障がい児和太鼓チーム“かか太鼓”では、現在メンバー募集中です!
近江八幡を拠点としていますが、対象は子供でしたら市内・市外は問いません!
少しでも気になられたら、まずはお気軽に見学に来てもらえたらと思います。

かか太鼓では、基本的に和太鼓を通して楽しむという事をしています!


お問い合わせはお問い合わせフォーム、もしくはこちらまでお待ちしております。

電話:070-5672-9857
メール:info@ryo-wadaiko.com