.

【7】バチのサイズと太鼓の大きさ

園児が使うバチのサイズは、直径24mm×長さ300mmがベストです。
少し短い様に思いますが、園児にとって扱いやすいサイズで、1台を複数で打つ場合でも短いので打ちやすいです。
そして太鼓の大きさは、1尺5寸という大きさの物がベストです。台は無しで使います。
これより大きいと打面が高すぎて打ちにくかったり、小さいと1台を複数で打ちにくいです。
また、先生達でもやりたい!という時には、台に載せれば丁度良い高さです。
以上、保育園・幼稚園での和太鼓の取り組み、バチのサイズと太鼓の大きさについて簡単にご紹介しました!